2009年07月11日

ダンボールノート

アジ紙本」に感化されたのか、
幻(?!)のダンボールノートが再発されたと知り、速攻ゲット。

090711







   
柄が10種類もあったので、どれにしようかしばらく悩んだのですが、
せっかくなので「見た目、最もダンボール箱らしいものを」と
選んだのが、写真のもの。
サイトを確認してみたら、この柄だけが売り切れみたいなので、
早く押さえておいてよかったー、です。

左のは「アジ紙EXPO2009限定文庫ノート」。
ちょうど今日から17日まで、東京でイベントを行っているということで、
それを記念したものなのだとか。コミック紙を糊綴じしたA6メモパッドです。
活版の絵柄を組み合わせたと思われる、表紙のロゴデザインが秀逸。
(実際の印刷も活版です)
とても気に入ったので、ちょこっと画像を拝借。

090711_c








しばらく前からPCの壁紙として利用させていただいてます。


写真の2冊、しげしげと眺めていて、なぜかふと思い出したのが、
無印○品の文具です。
ちょっと前なら、デザインとか素材使いとか、
「何これ?!」的なラインナップが勢ぞろいで楽しかったなあ、などと..。
Posted by bunkichisan at 21:38│Comments(0)TrackBack(0) いろいろブンボーグ 

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字