2009年07月08日

粋な計らい

・「一番の目標、人生の目標は、マイケル・ジャクソンと仕事をすること」
という、日本人ダンサーの Kento Mori

090708







彼は現在、マドンナのツアーステージでバックダンサーを務める。

  
・数週間後に行われるはずだったが叶わなかった、
マイケル・ジャクソンの久々のコンサート。
そのステージのためのダンサーオーディションで、
Kento さんはなんと500人中一番で合格!

・夢であったマイケルとの共演。
しかし Kento さんは、既にマドンナ側と契約していたために
懇願するも断られ、諦めざるを得ず。

・すると、なんとマイケル本人から
「どうしても Kento を採用したい」との連絡が直接マドンナへあったとのこと。
しかし契約絡みのコタゴタで、やはり叶わず。

・そして今回のマイケルの訃報。
マイケルのコンサート会場となるはずだった The O2 arena で
先日行われたマドンナのステージ。
オープニングで「ビリー・ジーン」PV風の衣装を纏った Kento さんが
メインダンサー(マイケル本人)としてフューチャーされています。

このステージの模様が今だけ観られますよ。(しばらくすると消えるらしいです)


クリックすると再生、こちらから → madoona.com


※ Kento さんのブログにて、この顛末が綴られています。
Posted by bunkichisan at 23:31│Comments(0)TrackBack(0)おんがく 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/bunkichisan/51664234

コメントする

名前
URL
 
  絵文字