2009年03月16日

文具雑感 2009 Spring

ひさびさに文具店にいってみたら、
時節柄のせいかさまざまなものが並んでいたので、
超個人的な印象というか、感想というかを述べてみます。
(順不同、名称などに誤りがあったらごめんなさい)

  
1.トンボ リポーターコンパクト

4色バージョンが登場してましたね。
軸色のバリエーションが従来より増えていましたが、4色バージョンのみの採用。
渋好みなものも何色かありましたが、なんだか地味な印象をうけました。
(ピーフィットはカラーコーディネートが絶妙だったのに)
あと、バネが仕込んであるクリップですが、
左右にグラグラ揺れるのをなんとかできないのかなー、と。

2.トンボ エアプレス

軸色のバリエーションが増えてましたね。
加圧リフィルの工夫といい、凝ったデザインといい、
なかなかの魅力あるモデルですが、軸全体のラバーコーティングは変わらず、
握ったとたんに購買意欲を失ってしまうという..(汗)
でも新しいアースカラー系はデザインにバッチリマッチング。

3.ゼブラ カラーフライト

ラメ & キラキラボディなバリエーションが置いてありました。
什器のデザインが乙女度ムンムンで近づきがたい雰囲気でありましたが、
実際手にとってみますと、以外や「あらキレイ」。
パール系のホワイトや、パープルなど、
好みのものがありましたが、今回はスルー。
「リップスティックのような(と書いてあった)」繰り出し消しゴム装備など、
中身はいたってマジメな良いシャーペンだと思います。
(スタンダード品は持ってます)

4.コクヨ カドケシスティック

○番煎じ状態(?!)という印象???(汗)
カラフルバリエーションは、まさにトレンドといえますね。
消しゴムはじゅうぶん貯まってますので、スルー。

5.EDCのノックボールペン

シャーペンにつづき、同じデザインでボールペンが登場したようです。
シャーペンと同様、ノスタルジックなデザインは魅力的ですねー。
ノックした触感も悪くなかったです。気が向いたら購入します。

6.キングジム ヒクタス トフィー

今回、薄いクリアファイルも求めにいったのですが、
いろいろ物色してみてこれに決めました。
新製品なのか、従来からのモデルなのか不明ですが、
ヒクタスのカジュアルバージョンですね。
ライムグリーン系など数色ありましたが、今回はブラウンのカバーを選びました。
(前エントリーでスタイルフィットと一緒に写ってます)

7. MAX vs. PLUS

まずはステープラー。
「かるヒット」の新製品が2種ほどありましたが、どちらもハンディタイプではない、
No.13以上の針使用のもの。(それでもたしか30枚綴じ)
新規格針採用の40枚綴じ Vaimo のインパクトはやはりデカイのでしょうか。
(突然思い出しましたが、片岡義男著「文房具を買いに」に書いてあった、
針を使わない綴じアイデアが実現するのは果たしていつ?)

2穴パンチも両社、同価格帯の新製品が並んでました。
「どっちもどっち(?!)」な印象ですが、戦いを制するのはさてどっち?、
といったところでしょうか。(笑)
頻繁に買い換えるものでもないですしね。


以上、好き勝手書かせていただきましたが、結論。
やっぱり文具店って、楽しい。(*´∇`*)


余談:ひさびさにたっぷり語って、あースッキリ、です。(笑)
Posted by bunkichisan at 22:50│Comments(0)TrackBack(0) ブンボーグ雑談 

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字