2008年09月16日

プラチナ ソフトペン(採点ペン)

文具店にサインペンを補充しに行ったところ、
いつもはスルーしていた採点ペンが目に付いたので、
今回購入してみることにしました。

店頭では見慣れた採点ペンでしたが、パッケージを開いてみたら、
意外やなかなかおもしろいディテール満載でちょっと驚き。

080916_1.jpg







  
↑ 角度が悪くてわかりづらいですが、
キャップの長さと軸の長さがほぼ同じのシンメトリカルなデザイン。
キャップと軸の継ぎ目に段差がないこともあって、見た目もスムース。
一般的なサインペンにくらべ、
コンパクトなサイズ(1cmくらい短い)なのも特徴的です。



080916_3.jpg







見慣れたショットですね。
今回は写真がないのですが(撮り忘れ)、ペン軸単体では長さが非常に短く、
キャップを装着しなければ、かなり握りづらいこと確実。



080916_4.jpg







クリップ周辺のアップです。
写真正面に見える突起は、クリームを指でつまんだような自然な形状。
また、このキャップ本体はアルミ製のようで、仕上げ含めとても質感が良いです。
ただ、オール樹脂のペン軸に対し、キャップは金属製のため、筆記時は若干リアヘヴィ。
気になるひとは、気になるかな?



080916_5.jpg







この特徴的な短いクリップ。
見た目通りスチール製なのですが、しなりが「まったく無い」くらい固く、
胸ポケットに差そうとしてもまずムリ。

デザイン優先でこんな形状なったのか..。
この固いクリップは何に差すことを想定しているのか..。
身近な存在ながら、実は謎めいたペン(?!)ということに
気づかされたのでしたー。
Posted by bunkichisan at 22:13│Comments(9)TrackBack(0) ペン! 

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
 うーん…。採点ペンなので、机の上のペンたてに居る、手に握られている、机の上にころがっている…といったシチュエーションが多いという仮説をたててみました。
 それを踏まえて、クリップはあまり必要なくって、ペンたてに挿すとき取るとき邪魔になったり、幅をとらないように、握ったときに邪魔にならないように、机のうえからコロコロころげおちないように、クリップが短いのかなぁ…という答えを導きだしたんですけれども、どーでしょうか(^^;)

あ、あと、このクリップだと、ステープラーを掘り起こすのに便利そうですねぇ(^-^)
Posted by やまかつ at 2008年09月18日 02:07
なるほどー。
やまかつさんの仮説どおりだと、納得いきます。
「邪魔にならない、転がらない」ですね。
>掘り起こすのに便利そう
実は隠れた裏機能だったりして?!?!
でも実際、ムリっぽいです..。
Posted by ブンキチ at 2008年09月19日 01:43
やまかつさんのとうりだと思います
Posted by ボンバイエ at 2008年12月06日 15:27
>ボンバイエさん

たしかに仰るとおりですね。
転がりが気になるほうなので、クリップの恩恵受けてます。
Posted by ブンキチ at 2008年12月07日 00:02
このペン、もうちょっとカッコ良く分解できますよ!
Posted by SP at 2009年03月22日 19:50
ええっ?、SPさん!
>カッコ良く分解できますよ!
とのことですが、もしよろしければ
もうちょっと詳しく教えてください!!
Posted by ブンキチ at 2009年03月22日 21:31
ソフトペンSN−600A赤軸を入手しました。大変苦労しました。
Posted by そふとぺん at 2010年02月24日 12:38
こんにちは。

プラチナのソフトペンを愛用しているものです。
突然で申し訳ありませんが、お使いのペン、不要になっていましたらお譲りいただけないでしょうか?

お返事お待ちしております。
Posted by みちこ at 2014年11月20日 23:24
>みちこさん

コメント拝見しました。
匿名+住所の記載など不要ですから
bunkichi33@yahoo.co.jp までメールいただけませんでしょうか?
返信は遅くなるかもしれませんけどご容赦ください。m(_ _)m
Posted by ブンキチ at 2014年11月21日 00:52

コメントする

名前
 
  絵文字