2006年09月17日

静かな多色ペン

文具店のヘビーリピーター、ブンキチです。(汗)

今日「も」お買い物にいってみたら、
ドンっ!と鎮座していた産学連携ペンが早くもどこかに追いやられ、
ゼブラの「クリップオンG3Cマナー」がこれまた派手で大きな什器に
収まり販売されていました。

g3c


サイトではまだアップされていないようですが、この3色ペン、   
「頭部クリップの回転でノック音が静かになる。」という
実用的なギミックが搭載されたもの。
さっそくクリップを回転させカチカチやってみると、なるほど静か。
ラバーか何かが仕込まれていて、音が低減されているのでしょう。

しかーし、なんで切り換え式にしたのかが疑問。
何か意味があるのでしょうか。
トンボ鉛筆のリポーターは多色ペンながらスリムだし、
切り換えなど無しに、そのままで静かだし。

と、少々の疑問が気に掛かりながらの本日の報告でございました。m(_ _)m
Posted by bunkichisan at 18:22│Comments(2)TrackBack(0) ペン! 

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
こんにちは。初めて書き込みさせていただきます。
このボールペン、7月の文具フェアで見ました。
で、私も同じような疑問を持ったのですが、
あとから思ったのが、この切り替え機能はノック部分を
カチカチやる癖のある人向けなのではないかと
いうことです。
そもそも会議中にもカチカチやってしまうような
癖のある人は、カチカチ言わせるのが好きで、
静かなボールペンでは物足りないのではないかと
思うんです。
単にノック音が静かなほうがいい人はずっとマナーモードに
しておいて、カチカチ癖のある人は、音をさせても
かまわない場所ではオフにするといいのではないかと。
リポーターと比べると、こっちのマナーモードのほうが
静かだったように思います。
Posted by ng2 at 2006年09月18日 04:46
ng2さん、はじめまして!
早朝のコメント、感謝いたします。

>会議中にもカチカチ
>静かなボールペンでは物足りないのではないか
なるほどー、そういう方っておられるんですね。
会議中は周りの人たちが気になさるでしょうから、
マナーモードにしてほしいものです。(;^_^A

>リポーターと比べると
わたしもそうおもいました。
ラバーが衝撃を緩和しているようなかんじですね。
Posted by ブンキチ at 2006年09月18日 12:15

コメントする

名前
 
  絵文字