2006年06月26日

風流どす

ip_1







金魚柄が涼しげなHallmark社製の一筆箋をいただきました。


ip_2







和紙風の用紙と淡いタッチの金魚がステキ。


ip_3







罫線の台紙付きなので、まっすぐ描くことができますよ。
(写真のペンに特に意味はありません 汗)

さて、せっかく箋をいただいたことですし、ここで一句。


「 一筆箋 何を記せば よいのやら〜 」 (ーー;)


「 縦書きは 苦手なのです 曲がるから〜 」 (;´▽`A``


「 ○○○さん 金魚のように 愛らしい〜 」 (*´∇`*)
(↑ ○には贈っていただいた方のお名前が入ります。感謝〜♪)
Posted by bunkichisan at 20:23│Comments(2)TrackBack(0) いろいろブンボーグ 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/bunkichisan/50629946
この記事へのコメント
ホールマークの「季節柄」は毎回ラブリーですねぇ。
これには便箋や封筒、はがき箋などもあります。
これは無地でしょうか?
なら罫線の下敷きを横にしてお使いになられるとよいと思います。
って文章かきにくいかな?(汗
Posted by わっしー at 2006年06月27日 06:16
>毎回ラブリー
ほほォ、これから気にしてチェックしてみます。
ホールマーク社も知らなかったので楽しみが増えました。

でもせっかくいただいた一筆箋。
メモ書きには勿体なさすぎるので(汗)、
楽しい活用法も発見してみたいとおもいます。
Posted by ブンキチ at 2006年06月27日 19:15

コメントする

名前
 
  絵文字