2006年05月20日

補助軸便利

こんなに短くなるまで鉛筆をつかったことがなかったような気がします。

pec_1








基本的にフルタイムではないのですが、今週はずっと大工さんをやってました。
大工さんの基本アイテムのひとつ「えんぴつ」。
耳に差して働いている風景がおもいだされるかもしれませんが、
わたしは釘袋(大工さんが腰にぶらさげている袋)に差しています。
しかし、長さが短くなると袋の中にもぐってしまい、取りづらくなるんですね。
そこで何気にひらめいた!のが補助軸。

pec_2








結果としては大正解でした。
仕事のストレス低減に貢献する好アイテム。
なお、文具店で売られていた補助軸は消しゴム付きや、
カラーのものなどいくつかありましたが、今回はごくシンプルなものをセレクト。
グリップのローレット加工がツール的な雰囲気を醸し出していて、
これまたグッド。

pec_3







作業用のえんぴつは特にこだわっていないのですが、
「消しゴム付き」「コンビニなどで入手しやすい」という面から、
よくありがちな黄色い軸のものをつかっています。
たびたび高いところからえんぴつを落っことすのですが、
拾いにいくときも色が目立って探しやすいのが実用的。(^^)v
Posted by bunkichisan at 21:52│Comments(5)TrackBack(0)いろいろブンボーグ 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/bunkichisan/50590423
この記事へのコメント
こんばんはぁ。
すごい偶然にビックリ!!
私も先日補助軸を買ったばかりです。
小学生の時以来で、とっても新鮮な感じです(^_^)
私もシルバーを購入しました。
Posted by Egg at 2006年05月20日 23:33
伊東屋オリジナルのモノが出てきたものの、
国産の補助軸って探すと意外に少ない気がします。。。
この補助軸、
本格的に文具にハマる前からも使っていましたが、
その数少ない中にあって、秀逸ですよね♪
Posted by U凪 at 2006年05月21日 21:59
>Eggさん

>すごい偶然
たしかにすごい偶然かもですね!
わたしも補助軸はかなりひさびさの購入となりました。
その良さを再認識。(^^)


>U凪さん

>少ない中にあって、秀逸
お安い価格ながら、しっかりとしたつくりですね。
お店にはたしか4種類ほど補助軸があったのですが、
小一時間悩んでコレに決めました。
大正解♪(^^)v
Posted by ブンキチ at 2006年05月22日 21:10
初めまして、
>たびたび高いところからえんぴつを落っことす
たまにですが、鉛筆の芯が中で折れる
場合もあるのでこれはいいですね!
探してみたら、出てきました。(^^♪
Posted by ニック at 2006年05月23日 20:13
ニックさん、はじめまして♪
基本的に鉛筆を落っことすと、中の芯が折れるとおもいます。
じつは写真のえんぴつも、削るたびにボクボク折れちゃってたんですよ。
(何回も落としてたんで 汗)

(なぜか)ここで一句、
「親同様 いたわりましょう えんぴつを」
(実践できてない..また汗)
Posted by ブンキチ at 2006年05月23日 20:26

コメントする

名前
URL
 
  絵文字