2005年04月27日

虹色えんぴつ

b59785a0.JPGメーカー名不詳の色鉛筆です。なんと芯が4色に分かれている珍品。
文具好きの方々にはけっこう知られた存在かも知れませんが、何の予備知識もないひとにこれを見せると、予想通り?おどろいてくれるかたが多いです。そのときに必ず言われる言葉が、

「どうやって使うの?」

「...」

答えようがありません..
間が持てないので(笑)、紙に線を引いて見せてあげます。

「お〜!」

これでどうにか、ごまかし成功 (^^;)v
じっさい、用途の説明に困るアイテムです..やれやれ?

 - - - - -

追伸:
これってジョークグッヅ?のひとつですよね。画材としての明確な使い方ってあるのでしょうか。わかる方、ご一報くださいませ♪

Posted by bunkichisan at 21:07│Comments(2)TrackBack(0) いろいろブンボーグ 

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
確か、この鉛筆はキリン鉛筆さんというメーカーの
ものだと思います。

ISOT時代に、見た記憶があります。

キリンさんは色々面白い鉛筆を作られていて
クニャクニャ曲がる鉛筆なんてのもありました。

間違っていたら、ごめんなさい。。。
Posted by つちはし at 2005年04月28日 01:57
「えんぴつのオーソリティ」つちはしさん、おはようございます。

>キリン鉛筆さん
は〜。いま時間がないのであとでググってみたいです。

>クニャクニャ曲がる鉛筆
これはだいぶ前の?記憶にあります。でも筆記に使ったっけかなあ〜..
Posted by ブンキチ at 2005年04月28日 07:40

コメントする

名前
 
  絵文字