2008年10月15日

無印良品スタッフの手帳の中身

ブームのせいか、新製品が乱発する昨今の手帳事情。
ちょっと影が薄くなった(かな?)感のある無印良品の手帳ですが、
つい先日2009年版が発売となったようです。
バリエーションに多少の増減はあるにせよ、数ある定番手帳の中でも、
クリーンさ、品の良さは他社製品に比べ群を抜いた存在だと思います。
(価格も良心的でグー)

さて肝心の手帳の中身ですが、コチラ
(ちょっと下にスクロールしてくださいね)
線で区切ったり、付箋を使ったりという定番的な工夫が紹介されるなか、
突然訪れた強烈なミクロ文字の羅列。
尋常じゃないっすよー、スタッフ細川さん!!
何が書いているかはミクロ過ぎて不明ですが、
もしや几帳面にトイレの滞在時間まで記録しているのでしょうか?(笑)

使い方人それぞれなので何とも言いようがありませんが、
正直に告白いたしますと、
「もうちょっと別の使い方もあるんでないかい?」と
余計な思考が脳内を駆けめぐっておりました。
ごめんなさいね、細川さん。(汗)

お詫びに、    続きを読む

Posted by bunkichisan at 22:13Comments(4)TrackBack(0)

2008年10月14日

なんじゃこりゃー???

写真の雑誌を立ち読みしてみました。

081014.jpg












表紙にデカデカと書かれているように、
手帳と年収との相関性を切り口として(?!)特集を展開していたのですが、
いやはや、トンデモな記事に驚いてしまい苦笑するしかありません。

巻頭から登場する大企業の社長さんたちは、
自分でスケジューリングする必要のない方々でしょうし、
年収2000万円級(!!)のビジネスマンが使っている手帳、ということで、
ランキングもどきもあったのですが、それぞれ業種も違えば、
実際の仕事の内容や時間帯などバラバラなはずですし、
趣味嗜好も加わると、それぞれ手帳に求めるものも違うはず。
それをサンプル数もいい加減(っぽい)なデータをテキトーに均して、
文面もずいぶんと強引な編集者の持論で締めくくっているという感じ。
(そもそも手帳は仕事を含め、生活の補完的ツールであるはずなので、
持っている手帳によってデキる、デキないと決めつける事自体もおかしい)

特に手帳に関心ある方ならば、手帳を扱った特集としては
珍しく賛否両論ありそうな内容ですので(笑)、
機会があればぜひお目通しいただくことをお勧めいたします。
しかし特集のタイトル自体がなんとも..。


以上、小市民的ヒガミエントリーでしたので(汗)、    続きを読む
Posted by bunkichisan at 22:35Comments(7)TrackBack(0)

2008年10月12日

MAX Vaimo 11 FLAT

ここだけの話、本当は購入の予定がなかったのですが、
売れてしまったのか、もともと少ない入荷だったのか、
ブルー色(実際はもっとターコイズっぽい鮮やかさです)のみ2ヶ店頭にて発見。
話題の一品でもありますし、思い切って(?!)購入。

081012.jpg







ホッチキスは約2年来、全幅の信頼を置いた日常使いのものがあるのですが、
しばらくは、この Vaimo をメインに使ってみようと思います。

    続きを読む
Posted by bunkichisan at 22:58Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月08日

滝汗級

先日 luckymarimo さんのブログのコメントにて、
ご指摘頂きました。

>「ジリウス」→「ジウリス」ですね。(笑)
>私も間違えてました。


luckymarimo さん、
衝撃の事実(?!)をお知らせいただきありがとうございました。

え〜、今回何故、この件でエントリーしたかといいますと、    続きを読む
Posted by bunkichisan at 22:31Comments(9)TrackBack(0)

フエキ

先日、某 V-V へ行ったときに目に付いたのでゲット。
キーカバーです。(ラバー製)

081008_1.jpg







ところでこのキャラ、只今巷でも人気らしいですが、
ネーミングは社名同様「フエキ」みたいですね。
(製品の正式名は「フエキ糊どうぶつ」)

詳しくは、壁紙やスクリーンセーバーなども充実、
スペシャルファンシーなフエキのサイトでご確認ください。

フエキとは関係ありませんが、    続きを読む
Posted by bunkichisan at 22:04Comments(0)TrackBack(0)