2008年05月22日

iTunes の Cover Flow 表示

ご存じの方も多いとは思われますが、最新バージョンの iTunes では
iPod Touch でおなじみ、アルバムジャケットをパラパラめくるように選曲できる
Cover Flow 表示の機能が追加されています。(今更..かな..?!)

080522







今まではアルバムジャケットの画像データをほとんど登録していなかったのですが、
先日のエントリーで紹介いたしましたフリーソフトを利用し、
地道に登録作業をしています。
データがある程度の数まとまってきますと、Cover Flow 表示の機能が活きてきて
操作するのが楽しいですね。  

Posted by bunkichisan at 00:50Comments(2)TrackBack(0)

2008年05月17日

文具な雑記

・クルトガ

なかなか発見できなかったクルトガですが、文具店より先にホームセンターで(お安く)入手できました。(0.3 & 0.5mm の2本)
見た目含めけっこう気に入ったこともあり、主に手帳の記入用として活用しておりますが、1ヶ月程度使ってみた感想を申し上げますと、結構ギミックの効果があるのでは?、と好印象です。比較的小さい文字でも0.5mm径芯で筆記にあまり支障は感じません。たびたび普通のシャーペンと交換しながら比べてみたりするのですが、片減り(など)が起きにくいような気がします。皆さまの感想はいかがでしょうか?
しかしこの微細な歯車がクルクル回るギミック。仕組みとともに、よく商品化できたなー( & この価格で)、って感心しますし、何よりその中身をデザインに採り入れたのがよいですね。見てても楽しい。


・フォブコープ( F.O.B COOP )ステッチレスNOTEBOOK

最近使い始めたのですが、ハードカバーでしっかりしたつくり、高品質軽量紙、無線綴じで平らに開くなど、こちらも好印象なノートです。
主に万年筆で筆記しているのですが、数種のニブ、数種のインクを試した結果、用紙が薄いこともあってか、けっこう裏抜けします。片面のみの使用であれば問題ないと思われますが、関心のある方へご参考まで。


・LAMY noto

話題のムックを立ち読みして(汗)知りました。
記事によりますと、満を持して..、っぽい記述でしたし、本国サイトをチェックしてみたら、何とデザイナーのポートレートが「ドーン」と登場。たしかに何らかの思い入れがある商品かもしれません。
noto、画像だけでは何とも言いようがありませんが、見た目、なぜか即座に思い浮かんだのは、ほぼ同価格帯でおなじみのペン。(デザインのコンセプトは対極にありますが)
デザイナーのサイン入りのものが限定で発売されるようですし、お求めやすい価格みたいですから、ぜひ入手したいと思います。  
Posted by bunkichisan at 20:09Comments(2)TrackBack(0)