2005年07月31日

ワイヤレスマウス

542bf71f.JPG3、4年振りにマウスを先日購入して、つかい始めたところです。

最近のマウスはどちらかというと、エグいデザインが多い中、好みのシンプルなデザインのものを発見。特にコダワリはありませんが、今回も前回同様Logitech製。

デスクの上は基本的にゴチャゴチャなので、ワイヤがなくなるとけっこうイライラが解消されるようです。よさげ。(^^)  

Posted by bunkichisan at 22:31Comments(6)TrackBack(0)

2005年07月30日

MUJIバイブル?!

4de1408b.JPG文具界ならず、さまざまなジャンルで話題が尽きないMUJI。
衣食住、すべてのアイテムが統一したコンセプトで貫かれており、さらにはユーザーにも認識され、浸透しているところがすばらしいとおもいます。

写真はそんなMUJIのマガジンハウスから出版されているムック本。(少々古いですが..)
毎号、建築をメインとしてすばらしいデザインアイテムを紹介している「Casa BRUTUS」の別冊となっています。(左:03年4月出版 右:04年4月出版 今年は出さないのかな?)

「どんな内容?」と聞かれれば、あまりに範疇が広く、ひとことで説明できませんが、クオリティも高く、MUJI好きの方であれば十分楽しめる内容であること請け合いです。
各国各界のそうそうたる大御所が出演しているのもスゴイですよ。

ちなみに03年のムックを読んだとき、「おつまみ納豆」(フリーズドライ納豆 現在廃番?)を買いに大急ぎでショップへ行ったのをおもいだしました。(^^;) v  
Posted by bunkichisan at 19:00Comments(7)TrackBack(0)

2005年07月29日

小さなゼイタク

961bb1af.JPGステープラーの針です。
MAX社曰く「マックス針」。

今回はステンレス製をセレクト。
通常のスチール製より、なんと?!約2.5倍の価格です。
それでも税込み189円。
サビないので、長期保存に適しているのでしょうね。

いい針を使うと、手持ちのステープラーたちも喜んでくれることかと..。
そんなことない?!(;^_^A

◆ ◆ ◆

※みなさん、あらためて針の箱のウラに書いてある文、読んだことあります?
「ホッチキス針は古紙の再生紙工程で支障ありません」だそうですよ。
ナルホド〜! d(-_☆)

※050730追記
上記にて「ホッチキス針は古紙の再生紙工程で支障ありません」とお伝えしましたが、各自治体や各事業所によっては、その扱いが異なることがあるかとおもいます。
みなさん、あらためてよく確認していただいた上で、ホッチキス針の適正な処理につとめましょうね!(^^)  
Posted by bunkichisan at 19:45Comments(12)TrackBack(0)

2005年07月28日

ぺんてる プラマン

a6800008.JPGぺんてるのプラマンです。
トラディオシリーズのプラマンしか知らなかったので、文具店で見つけたときは少々ビックリしました。
これがほんとのオリジナル「プラマン」なのですね。

ボディは渋〜いエンジ色。このカラーがトラディオシリーズとは違う、とてもいい雰囲気をかもし出しています。
もちろんペン先は、おなじみのしなりのあるプラスチック製。書き味はほんとうにこのペン独特のものですね。

コアなファン?の方も多いプラマン。
写真のクロ、アカのほかにアオもありました。  
Posted by bunkichisan at 21:42Comments(6)TrackBack(1)

2005年07月27日

クマ vs クマ

44627090.JPG「クーマ」と「リラックマ」の戦い!

      - - - - - 

【 クーマ : 1クマ < リラックマ : 11クマ 】

      - - - - - 

よって、リラックマの勝ち、オメデトウ!!


..なんのこっちゃ..(;^_^A  
Posted by bunkichisan at 20:40Comments(6)TrackBack(0)

2005年07月26日

ワクワク(*´∇`*)ボックス

932cb1d9.JPGMUJIの「布貼り 名刺ボックス」です。
ショップで物色中たまたま発見したのですが、雰囲気がわたし好みでとても良く、思わず購入してしまいました。

用途どおりに名刺をいれようか、はたまた小物入れにでも利用しようか..。
いまのところどうやってつかおうか、お悩み中。(ーー;)

個人的なMUJIでのプチ・ヒット♪だった、このボックス。
昨日のハンギングフォルダセットよりお高い、1260円也。

※布貼りボックスシリーズ、他にもいくつかあるみたいですよ。  
Posted by bunkichisan at 15:00Comments(10)TrackBack(0)

2005年07月25日

ハンギングフォルダ

cf78c07b.JPGいま、巷で話題騒然?のハンギングフォルダ。
以前より、そのシステムには憧れというか、関心はありました。

wabyさんご提案のニューアイテムがそのきっかけとなるのでしょうが、「おっ♪」とすぐに頭に浮かんだのが、デザイン界の巨匠、J・モリソン先生のファイリングアイテム。おんなじ、ハンギングフォルダですね。

ファイリングは大いにニガテ(汗)なのですが、「投げ込み + 移動可能」な、このシステムはぜひ試したい!ということで、まずは取っ掛かりとして廉価版?「MUJI」で練習してみようかと購入してみました。

ファイルボックスとハンギングフォルダ(5枚)で924円也。  
Posted by bunkichisan at 23:53Comments(8)TrackBack(2)